サイト内検索

AAK代表プロフィール

太田祐

太田祐 おおた・ゆう Yu Ota
オーストラリアにおいて唯一の日本人専門野鳥ガイド・野鳥研究家。オーストラリアの野鳥観察に関し日本における草分け的存在で、TV番組や書籍、各SNSなどを通じ最大の情報発信者である。オーストラリア産鳥類リストは外国生まれとしては驚異的な現在727種(代表的な図鑑の掲載総数でも780種)。株式会社ワイバード(日本唯一のバードウォッチング専門の旅行会社)講師。アジア人初の700Club(オーストラリア産鳥類リストが700種類以上ある人の名誉クラブ)に当時若干36歳で加入する。Birdlife AUSTRALIA(オーストラリア野鳥の会)が長年行なっているセスジムシクイ類調査の調査リーダーや運営委員を務めており、豪国内でも広く知られている。豪永住権やバスツアー事業認可、インバウンドオペレーター認可、国立公園や自然保護区の営利使用認可、救急処置資格、衛星携帯電話、海外添乗員資格なども保有。国内有数の探鳥エリアであるアサートン高原にある4000坪の自宅兼民宿【ジョンストンベンド】で野鳥や動物を見つつ暮らしている。2020年に有名会計事務所から『ケアンズ随一のビジネス』と評される。

YouTube AAKチャンネル登録

Twitter / 太田祐 公式ツイッター

自宅兼宿 ジョンストンベンドとは?

月一メルマガとレンタル情報

レンタル機器メルマガ

人気ツアーピックアップ

ケアンズ日帰りバードウォッチングツアーケアンズ総合バードウォッチング5日間ツアーインコ・オウムスペシャルツアーカワセミ8種類スペシャル2泊3日徹底ほ乳類! 一泊二日ツアー

お問い合わせフォーム

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文


    ご返信には通常最大で48時間をいただいており、通信のできない僻地にいる際はさらにお時間がかかることがあります。僻地に長期いる際はこのウェブサイトのトップページ右下Twitterでお知らせしております。

    活動応援のため寄付ができます

    寄付

    珍しくダウンです 2009年09月04日

    コメント7件 “珍しくダウンです”

    • Ten より:

      アサヒに我々もWillieさんも癒されますねぇ。可愛い~ネンネしそう。人間みたい。鳥フルor新型インフルエンザではないのでしょうか。早く回復されます様!お大事に。アサヒ、おやすみ~

    • まる より:

      willieさん。こんばんは。
      お体大丈夫ですか?38度出ると大変ですよね。でも基礎体力が違うのかお元気そうで何よりです(^^)
      アサヒちゃんもゆっくりwillieさんに遊んでもらってご満悦なんでしょうね~
      そういえば、オーストラリアは今冬なんでしたね。
      でも我が家のコッシーはもう手の中に包まれて寝てはくれませんね~
      離せといって、ギャーギャー大騒ぎされそうです(^^)

    • willie より:

      ケアンズはそろそろ春ですが、最高気温は既に30度に達してますね。アサヒの初の冬は心配しましたが無事超えたようです。まるさん、コッシーには一日どれくらいご飯を上げていますか?こちらではアビコとかないのでオース産のウェットフードをあげていますが、よくよく詠むとコシジロインコの場合一日50ml程度が目安となっていました。50mlなんて半日というか二時間もあれば空っぽにされてしまうのですがそんなのでいいのでしょうか?今は250mlくらい食べています。

    • まる より:

      willieさん。こんばんは(^^)
      春といっても暑いんですね~
      アサヒちゃんは、ウェットフードですか?オーストラリアにはたくさんのローリーフードがあって良いですね。
      家のコッシーのクーアはちょっぴりメタボぎみ(180g・サイズも大きめらしいんですけど)なので、脂肪分の少ないアビコだけをあげてるんです。
      オーストラリアのベタファーム社のゴールデンドライネクターをあげたら太ってしまったので、今はアビコオンリーです。
      で、そのアビコはパウダーのままであげるので参考にならないかもしれませんが。
      朝と夕方それぞれ大さじ1杯つまり15ml上げます。それに果物のおやつが少々ってところです。ずっとこの量で落ち着いてます。
      と言っても朝ごはんは20分くらいで完食してしまうので、夕方までほとんど水だけの生活です。それでも元気いっぱいなので、良いんでしょうね~

    • willie より:

      ありがとうございます。やはりそのくらいでいいんですね。じゃぁアサヒにも我慢してもらいましょう!置いておけばあるだけ食べてしまいますもん。ご存知の通りオーストラリアではロリキートと言う鳥は普通に野生でいる鳥な事もあって、飼っている人も餌の種類も多いです。いろいろ試しましたがhttp://www.wombaroo.com.au/lorikeet_honeyeater_food.htm
      が一番喜んで食べます。

    • トッパーズ より:

      Willieさんこんにちは。
      今回Willieさんとツアーに行くことができなかったトホホな人です。
      でも回復された?ようで何よりです。
      いろいろな方に相談した結果、ケアンズを満喫することができました!
      チラゴーまで行ってきました。とてもいいところで、鳥も動物もたくさん見てきました。
      Willieさんとツアーに行っていろんなお話を聞けなかったことだけが心残りです。いつかきっとと思っています。
      急にご連絡しましたのに丁寧な対応をしていただきましてありがとうございました。
      また、Willieさんの勤務先のオーナーご夫婦には大変ご迷惑をおかけしてしまいました。お詫びをお伝えください。

    • willie より:

      先日は本当に済みませんでした。前夜まで元気だったのですが翌朝急におかしくなり、早退、休み、休み、早退、休みと5日間も引きずってしまいました。まだ完全に本調子ではありませんが、ほぼ大丈夫です。チラゴーに行けてよかったですね!今だからお話ししますが、アンダラよりチラゴーの方が多様性があって好きです。もしまたケアンズ周辺にお越しの際はご連絡下さい!
      彼らの事はお気になさらないで下さい。よい人達なのは私が保証します。

    YouTubeの膨大なAAK Nature Watchチャンネル⭐︎