サイト内検索

AAK代表プロフィール

太田祐

太田祐 おおた・ゆう Yu Ota
オーストラリアにおいてただ一人の日本人専門野鳥ガイド・野鳥研究家。オーストラリアの野鳥観察に関し日本における草分け的存在で、最大の情報発信者である。オーストラリア産鳥類リストは外国生まれとしては驚異的な現在725種(代表的な図鑑の掲載総数でも780種)。多くのTV番組や書籍にも裏で関与し、オーストラリア内陸の辺境地域のイントロデューサー(紹介者)としても知られる。株式会社ワイバード(日本唯一のバードウォッチング専門の旅行会社)講師。アジア人初の700Club(オーストラリア産鳥類リストが700種類以上ある人の名誉クラブ)に当時若干36歳で加入する。Birdlife AUSTRALIA(オーストラリア野鳥の会)が長年行なっているセスジムシクイ類調査の調査リーダーや運営委員を務めている。豪永住権やバスツアー事業ライセンス、インバウンドオペレーターライセンス、国立公園や自然保護区の営利使用ライセンス、救急処置資格、衛星携帯電話、海外添乗員資格なども保有。国内有数の探鳥エリアであるアサートン高原にある4000坪の土地【ジョンストンベンド】で野鳥や動物を見つつ暮らしている。2020年4月、有名会計事務所から『ケアンズ随一のビジネス』と評される(私信)。

YouTube AAKチャンネル登録

自宅兼宿 ジョンストンベンドとは?

Twitter / 太田祐 公式ツイッター

月一メルマガとレンタル情報

レンタル機器メルマガ

人気ツアーピックアップ

ケアンズ日帰りバードウォッチングツアーケアンズ総合バードウォッチング5日間ツアーインコ・オウムスペシャルツアーカワセミ8種類スペシャル2泊3日徹底ほ乳類! 一泊二日ツアー

お問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文


ご返信には通常最大で48時間をいただいており、通信のできない僻地にいる際はさらにお時間がかかることがあります。僻地に長期いる際はこのウェブサイトのトップページ右下Twitterでお知らせしております。

キャンセルやご利用規定

初めに

AAK Nature Watchは自然観察を専門にしている特殊で小さなバスツアー会社です。私たちはオーストラリアの自然、特に野鳥に関してと内陸乾燥地帯の自然については日系では類のない経験を有しています。緊急時マニュアルのほか、衛星携帯電話の配備や救難信号機、様々な資格の保有(応急処置、オフロード走行、総合旅程管理者資格など)、消化器やファーストエイドキット、GPSやCB無線といった装備、遠征ツアーでは実際に遠征に同行するスタッフが下見を同時期に行なうなど、小さな特殊ツアー会社としては身の丈以上ともいえる業界標準を上回る安全への投資を進んで行なっています。

しかしながら都会から離れ自然や野生動物を相手に行われるツアーには予測不可能なトラブルは稀に生じます。 どのように備えても万全と言う事はなく、ツアーの性質上リスクがある事をご理解ご了承の上でご利用下さい。 私どもが故意で、あるいは明らかに重大な過失によりお客様に損害を与えたケース以外ではツアー中の携行品の破損紛失、転倒等の怪我、急な支出などの損害を賠償する責を負いません。故意や明らかに重大な過失が認められるケースでは損害発生の翌日から起算して1年以内に通知があった場合に限り、またオーストラリア政府が義務付けている賠償責任保険(Public Liability Insurance)の範囲内での賠償となります。いかなる場合におきましても航空券の払い戻し費用やツアーの再実施などの間接的な補償は行いません。

お客様はツアー開始後に契約書面に記載された旅行サービスについて記載内容と異なるものと認識したときは旅行地において速やかにその旨を申し出なければなりません。また私どもは、自然災害、運送機関のスケジュール、道路交通事情、気象条件、その他やむをえない事由により旅行日程を変更する場合があります。定められた日程が変更され、その結果として変更後の代金が当初金額を超えた場合はその差額を申し受けられるものと致します。安心してご旅行をしていただくため適切な海外旅行傷害保険にご加入された上でご利用下さいますよう強くお勧め致しております。

私どもは野鳥や僻地に特化した小さなガイドサービス/ツアー会社です。多くの場合、一日一組様を貸し切りでご案内していることや高い専門性が要求されるため通常のツアー等の感覚より細かいキャンセル規定を設けております。どうぞご理解下さい。以下は詳細規定に続きます。

1. GPSご利用や探鳥地名に関して

ツアーで訪れる探鳥地のは一見公共の場所に見えても私有地であることが多く、土地所有者と個人的な関係や合意の元で訪問しています。ローカルルールなど繊細な配慮が不可欠な土地も多く、鳥類の保護の為にもGPSやアプリなど詳細な場所を特定できる情報は個人的な環境のみでご使用され、インターネット上や会報など第三者が閲覧出来る状態にされない事をお約束の上でご利用いただける物とします。守られなかった場合はオーストラリアにおいて法的な措置を検討することがあります。

2. キャンセル・変更規約

こちらのキャンセル規定は365日24時間いつでも閲覧できるようになっており、お問い合わせフォームを含むAAK Nature Watchホームページの全てのページからリンクされています。インターネット予約、メール、電話予約に関わらず、お申込みをされた時点でキャンセル・変更規約に同意いただいているものとしてお取り扱いさせていただきます。お支払いの確認が出来て以降に宿の手配やスケジュールの確保が始まりますので、それまでは始まっていないことにご注意願います。

AAK Nature Watchは野鳥や僻地に特化した特殊ツアー会社です。多くの場合は一日一組様のご案内しかできず、極めて高い専門性が要求されるため大量生産の観光ツアーとは異なったキャンセル規定を設けております。どうぞご理解下さい。オーストラリアはレストラン予約でもところによっては予約金を求められる社会です。

2.1. 確定型お申し込みの全日程キャンセルの場合

確定型とはご参加人数や氏名、ツアー催行が予め確定し、総費用も判明しているお申し込みです。お支払いはお申し込み時に必要です。ケアンズ圏における日帰りツアーの場合は以下の通りです。

  •  15 日以上前        総額の 90% はご返金可能です。
  •  14 日から 72時間前    総額の 50% はご返金可能です。
  •  72時間以降        ご返金はございません。
  • なお、AAK Nature Watchとは別にクレジットカード会社によって通常3%程度の払い戻し手数料が発生いたします。

 

宿泊を伴うツアーは以下の通りです。

  •  180 日以上前のご連絡   総額の 90%はご返金可能です
  •  179 日から 72 日前     総額の 75% はご返金可能です
  •  071 日から 08 日前     総額の 35% はご返金可能です
  •  007 日から 72時間前     総額の 20% はご返金可能です
  • なお、AAK Nature Watchとは別にクレジットカード会社によって通常3%程度の払い戻し手数料が発生いたします。

2.2 募集型お申し込みの全日程キャンセルの場合

(募集型とはご参加人数や氏名、ツアー催行が確定しておらず総費用が判明していないお申し込みです。例えば先に日程のみ押さえた後に学校や団体の中で参加者を募り、もし人数が十分集まれば開催といったようなケースです。71日前までに人数や催行を確定のうえ、お支払いの必要があります)

(日程の確保の為、デポジットをお願いしております。デポジットは催行確定後に最終旅行費用に充当されます。)

  •  180 日以上前のご連絡    デポジット($350/一件)はご返金可能です
  •  179 日から 72 日前     デポジット($350/一件)はご返金できません
  •  071 日から 08 日前     総額の 35% はご返金可能です
  •  007 日から 72時間前     総額の 20% はご返金可能です

2.3 一部日程キャンセルの場合

基本的には全日程と比較し日割りで計算し、相当する額をご返金致します
(例)5 日間のご旅行を 4 日間へ変更→ 20 %の日程をキャンセルに相当→総費用の 20 %に対して上記”全日程キャンセルの場合”の規定が適用されます

但し多くの場合、日によって費用が多くかかっている日とそうでもない日があるかと思います。
そういったケースではAAK Nature Watchの判断にて調整と致します。

2.4 一部減員の場合

基本的には全ご参加人数と比較し、相当する額をご返金致します
(例)5 名さまご参加を 4 名様へ変更→ 20 %のキャンセルに相当→総費用の 20 %に対して上記”全日程キャンセルの場合”の規定が適用されます。

但し減員に伴って旅行費用があまり減らないケースはあります。例えばお二人部屋を減員に伴いお一人で使う事になっても多くの宿泊施設において宿泊費は全く変わりません。バスのチャーター代においてもご参加人数が若干減っても必要なバスのサイズが小さくならない限りまず値段は下がりません。 そういったケースではAAK Nature Watchにて判断の上での調整と致します。

2.5 他オペレーター利用時

主にクィーンズランド州外でのツアーなど、他の現地オペレーターと共同催行となる場合や飛行機を使用するツアーは上記の限りではありません。

2.6. 飛行機の遅延、欠航に起因するキャンセルの取り扱い

フライトの遅延や欠航など、お客様の不可抗力による不参加の場合も不本意ながらキャンセル料は発生致します。予期せぬ事態に備え航空機遅延費用等をカバーする海外旅行保険のご加入をお勧めいたします。

2.7. 受付時間について

週末や祝日、平日の営業時間外(09:00-17:00)のご連絡は翌平日受付扱いとさせていただきます。
オーストラリアクィーンズランド州ケアンズ市における祝日や時刻で起算致します。また、遠隔地での長期業務などで連絡が取れない等の事前告知が公式ホームページ上公式ツイッター上にてされている場合は該当期間内は非営業日扱いとなります。

2.8キャンセル扱いとなるもの

以下の場合は変更ではなく、キャンセル料発生の対象となります。

         

  •  貸し切りコースから乗り合いコースへの変更
  •  ご参加日の変更
  •  ご参加者名の変更やスペルミスの訂正(航空券を含むツアーの場合)
  •  他のツアーへの変更

3. 為替相場に関して

為替相場は毎日変動しているため、ご返金のタイミングによっては日本円に換算した額がお支払額より少なくなることもあれば逆に多くなることもございます。為替相場は誰の管轄にもなく、またその予測も不可能なため為替の変動に伴う損金の補填や、逆に追加徴収は致しませんのでご了承ください。

4. 代行手配に関する免責事項

他社の管轄にあるサービス(例:食事、船、宿泊施設など)を私どもを通じて依頼や手配されている場合、当社は各サービスの主催者ではございません。トラブル発生時は解決へ向けての仲介に注力いたしますが、最終的な権限は通常それらの各サービス提供者にあるため、私どもでは責任を負いかねます。

5. ご変更に関しまして

ご予約完了後に大規模な予定変更などで特別に事務的経費が必要となるケースや、平均を大きく上回る多数のご質問を頂く場合、通常は必要ない書類等をご要求される場合などは適切な追加費用を申し受けられるものとします。

6. 内容の相違を認識された場合

お客様はツアー開始後に契約書面に記載された内容と異なるものと認識したときは、ご帰国後ではなく旅行地において速やかにその旨を申し出なければなりません。ただし、AAK Nature Watchでは運送機関のスケジュール、道路交通事情、気象条件、野生動物の移動その他やむを得ない事由により内容を変更する場合はございます。

7. ツアー催行の解除に関して

ツアーの適切な運営に必要なガイドの指示をお聞きいただけない、通常でない言動が見られる、虚偽又は誤解を招く情報を提供する、行き過ぎたご叱責等が見受けられる、AAK Nature Watchや他の参加者、第三者などに迷惑が及ぶ可能性があるなどの場合はツアー開始後であっても契約(ツアーお申し込み)を解除させて頂く事があります。その場合のご返金はAAK Nature Watchにて判断と致します。

8. 「お客様の声」掲載について

お送りいただいたお便りやメールなどは、匿名の状態で「お客様の声」として一部を抜粋してホームページなどに掲載させていただくことがあります。

9. レンタル機材の破損や紛失に関して

AAK Nature Watchからレンタルされた機材を紛失したり破損された場合、オーストラリア・ケアンズにおける市場価格の実費において弁済となり、ツアーお支払い時にお使いになられたクレジットカードへのご請求対象となることを予めご了承いただけているものとします。オーストラリア・ケアンズにおける市場価格とは、例えば修理の場合はケアンズにおける取次店が提示する修理・送料であり、紛失の場合はEbayオーストラリアやGumtreeなどのオークションサイトでの同等品の価格からAAK Nature Watchが算出するものとします。

10. 規定の見直しについて

本規定は事前の連絡なく改訂できるものとします。

11. 本業から外れる分野のサポートに関して

AAK Nature Watchではパソコンやインターネットの使い方のサポートは行なっておりません。同様に航空券やビザ、税関、英語、海外送金やクレジットカードについて等の一般的なご旅行に関するお問い合わせなども基本的に業務外とさせていただいております。ご心配な方は従来の旅行会社を通じてご利用下さい。HIS、近畿日本ツーリストなどのケアンズ支店とお付き合いがございますが、野鳥関係の手配に慣れていて基本的な野鳥知識がある(一般的なご質問にすぐ回答できる)という面では東京のワイバードが最もスムーズだと思います。

株式会社 ワイバード
〒110-0005 東京都台東区上野七丁目8番20号 晴花ビル6F
本社 TEL 03-5827-8917 (5羽になったヤンバルクイナ)
   FAX 03-5827-8823 (5羽になったハヤブサ)
e-mail: ybird@ybird.jp
HP : https://ybird.jp
(営業時間) 9:30~18:00
(電話受付時間) 10:00~12:00 14:00-16:00
土・日・祝日・年末年始、お盆休業