サイト内検索

AAK代表プロフィール

太田祐

太田祐 おおた・ゆう Yu Ota
オーストラリアにおいてただ一人の日本人専門野鳥ガイド・野鳥研究家。オーストラリアの野鳥観察に関し日本における草分け的存在で、最大の情報発信者である。オーストラリア産鳥類リストは外国生まれとしては驚異的な現在725種(代表的な図鑑の掲載総数でも780種)。多くのTV番組や書籍にも裏で関与し、オーストラリア内陸の辺境地域のイントロデューサー(紹介者)としても知られる。株式会社ワイバード(日本唯一のバードウォッチング専門の旅行会社)講師。アジア人初の700Club(オーストラリア産鳥類リストが700種類以上ある人の名誉クラブ)に当時若干36歳で加入する。Birdlife AUSTRALIA(オーストラリア野鳥の会)が長年行なっているセスジムシクイ類調査の調査リーダーや運営委員を務めている。豪永住権やバスツアー事業ライセンス、インバウンドオペレーターライセンス、国立公園や自然保護区の営利使用ライセンス、救急処置資格、衛星携帯電話、海外添乗員資格なども保有。国内有数の探鳥エリアであるアサートン高原にある4000坪の土地【ジョンストンベンド】で野鳥や動物を見つつ暮らしている。2020年4月、有名会計事務所から『ケアンズ随一のビジネス』と評される(私信)。

YouTube AAKチャンネル登録

自宅兼宿 ジョンストンベンドとは?

Twitter / 太田祐 公式ツイッター

月一メルマガとレンタル情報

レンタル機器メルマガ

人気ツアーピックアップ

ケアンズ日帰りバードウォッチングツアーケアンズ総合バードウォッチング5日間ツアーインコ・オウムスペシャルツアーカワセミ8種類スペシャル2泊3日徹底ほ乳類! 一泊二日ツアー

お問い合わせフォーム

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文


    ご返信には通常最大で48時間をいただいており、通信のできない僻地にいる際はさらにお時間がかかることがあります。僻地に長期いる際はこのウェブサイトのトップページ右下Twitterでお知らせしております。

    You are thinking your own pressure and comfort too much. 2011年06月28日

    コメント5件 “You are thinking your own pressure and comfort too much.”

    • 由香 より:

      想像力の欠如、に尽きると思います。そんな人間がどこにも多すぎる。

    • willie より:

      近代社会活動の殆どは自然に有害なんだからできるだけコンパクトに生きないとね

    • kumata-ro より:

      この記事読んで、真っ先に頭に浮かんだのが、、公園で花を撮ってるバズーガ爺連中。
      連中が立ち入り禁止の花壇内に踏み込んで撮ってるのは日常茶飯事。
      ファインダーの中の花しか見てない。人生重ねてもそこまでかぃ、って思う。
      グループの三脚で花まわり固めらてることもざら。
      不愉快になるばかりなので花の季節の公園に行かなくなった、、めっきり出不精(><)
      ヒナーは、しばらくしたら親が戻ってくるから大丈夫なんかな?その間に猛禽に食べられちゃう?!

    • willie より:

      想像しただけで腹が立つ。
      しかし、オーストラリアでそんな私物化をしたら飛び蹴りを喰らうね。記事中の花嫁もレンジャーに拘束されたしクルーザーも砲撃されかねない勢いで追い出された。そういう強い態度がアホ達への将来の抑止力になる。

    • meg より:

      おなつかしいミコマス。
      人が小さくなって、上陸していましたが、そうでない方も多々いらっしゃったのですね。
      いけません。鳥たちが「入ってくるなぁ!」と騒いでいたのが聞こえませんでしたかぁ。
      耳を傾けよう!!

    YouTubeの膨大なAAK Nature Watchチャンネル⭐︎