ブログカテゴリー


AAK代表プロフィール

太田祐 おおた・ゆう
オーストラリアにおいてただ一人の日本人専門の野鳥ガイド。株式会社ワイバード(日本唯一のバードウォッチング専門の旅行会社)専属講師。CAIRNS BIRDING(ケアンズ探鳥会)、Birdlife AUSTRALIA(オーストラリア野鳥の会)所属。豪永住権保有。名古屋市出身。このサイトの写真はいずれも太田が撮影したものです。


人気ツアーピックアップ

ケアンズ日帰りバードウォッチングツアーケアンズ総合バードウォッチング5日間ツアーインコ・オウムスペシャルツアーカワセミ8種類スペシャル2泊3日徹底ほ乳類! 一泊二日ツアーレンタル機器

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

1+5=? 


バラクーダonルアー 2008年05月06日

コメント4件 “バラクーダonルアー”

  • possum より:

    マルグレーブリバーでは大きなクィニーが出始めてる様ですね。さすがにボートがないとあそこはいけないけどねぇ。
    しっかし、いつの間に、タイトルが「ケアンズで岸釣り」に変わったんだろう!?(笑)
    これは、おかっぱりチーム結成!?メンバ募集するのかしらん?^^
    ケアンズはマングローブとワニで水辺まで出られる場所は限られてるので、陸釣りする場所もそんなに多くないことから、どこかしらでルアーアングラーに出会ったらうちらかも知れませんね。
    このバラクーダがルアーにアタックした瞬間は、ものすごい波紋が水面に出たので、これは大きなバラだな、と思ったんだけどねぇ。
    あ、もしかしたら、デカバラが喰い損ねて、このこが横取りしていったとか・・・。
    ベイトフィッシュもこれからどんどん集まりだすのでまた行きましょう!
    と、それと、ブログをとりあえず始めてみました。
    アングリングオーストラリアは、未だに放置のままですけどね(笑)

  • willie より:

    > ブログをとりあえず始めてみました
    きたーーーーーーーーっ!!
    さっそくRSSに登録です!
    AAC! (/ ̄▽)/\(▽ ̄\)
    AAC! (/ ̄▽)/\(▽ ̄\)
    本当は「岸組」にしたかったんだけど既出でした。丘組、も考えたんだけど検索
    の事もあって普通に「岸釣り」に。

  • possum より:

    あはは、本当4年ぶりにサイト更新しちゃってます。しかも別サイトを立ち上げて(笑)。
    当時は確かブログの名前が出始めた頃でレンタルブログがほとんどなかった記憶があります。なのでその時にアングリングオーストラリアにMovableTypeをインストールしてブログを少し書いてたんだけど、しばらくして止めたんですよ。止めた理由は、既存サイトとブログのシステムが混在して汚くなっちゃったのと、weblog(webサイト上で記録を残す。通称、ブログ)という言葉すらマニアックすぎて誰もやらないだろうと思ってました。
    4年後にまた記事を書く事を始めるなんて想像もしなかったですね。
    ぼちぼち続けてみますね^^
    あと、岸組が既出?なんだろう。ケアンズとかオーストラリアで使われてた??丘組っていうのも既にあるのかな。なんだろうね。
    岸団とかは?(笑)
    さって、バラクーダですが、朝が良く釣れるよね。
    これも専門で狙うと面白い発見があるかな?
    先日、朝早くにピアに行ったら、ベイトが群れていて、案の定バラクーダちゃんが釣れました。
    冬はバラはバラでもバラクーダと戯れてみるのも良いかもね^^
    あと、餌釣りだけど、そろそろサヨリなんていいのかも。調べてきますね!^^(ちなみに私はフライフィッシングで釣りますよ)

  • willie より:

    岸団か(笑)、なんか誤変換で変なアクセスが来そうですね。
    昔アングリングのほうにはレポートとか載ってましたよね。タチウオとか、コモモとか、オークションの時のとか。あれ面白かったですよ。
    >私はフライフィッシングで
    私はテンカラで。