ブログカテゴリー


AAK代表プロフィール

太田祐 おおた・ゆう
オーストラリアにおいてただ一人の日本人専門野鳥ガイド。オーストラリアの野鳥観察に関し日本における草分け的存在で、最大の情報発信者である。多くのTV番組・書籍制作に関与し、オーストラリア内陸の辺境地域のイントロデューサー(紹介者)としても知られる。株式会社ワイバード(日本唯一のバードウォッチング専門の旅行会社)講師。CAIRNS BIRDING(ケアンズ探鳥会)、Birdlife AUSTRALIA(オーストラリア野鳥の会)、700Club(オーストラリア鳥類リストが700種類以上ある人の名誉クラブ、アジア人初)などに所属。豪永住権やバスツアー事業ライセンス、インバウンドオペレーターライセンス、国立公園や自然保護区の営利使用認可など保有。国内有数の探鳥エリアであるアサートン高原にある4000坪の土地にペットのインコ1羽と暮らしている。


人気ツアーピックアップ

ケアンズ日帰りバードウォッチングツアーケアンズ総合バードウォッチング5日間ツアーインコ・オウムスペシャルツアーカワセミ8種類スペシャル2泊3日徹底ほ乳類! 一泊二日ツアーレンタル機器

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文


ご返信には通常最大で48時間をいただいており、通信のできない僻地にいる際はさらにお時間がかかることがあります。うまく送信できない場合はトップページお問い合わせページからご送信ください。


シマコとシマオ 2008年05月21日

コメント8件 “シマコとシマオ”

  • 元管理人@1号 より:

    いや~、大きくなったね~。
    特にシマコはちゃんと立てないぐらい痩せ細ってたし・・・
    子育て(?)ご苦労様です。
    元気に巣立つと良いですな。

  • willie より:

    おお、懐かしい名前ですねー。あの頃は色々ありまして。随分時間が流れたものです。シマコ達はおかげで元気になりました。明日にでも放鳥してきますが、後は天敵に襲われないよう願うばかりです。

  • Ten より:

    ハッピーエンドで良かった良かった。子育ては2週間位でしたか?寂しくなりますねぇ。
    ところで黄色い口?は成鳥するとどうなるのですか?スズメにしてもあんなに黄色い口あったかなぁ…
    そして黄色い口は柔らかい!のも初めて知りました。親鳥に餌をねだる為に?

  • kumata-ro より:

    嘴の脇のは大人になってもあるの?
    ひっぱたら伸びる?
    ゴムみたいだ。

  • kumata-ro より:

    あ、そうだ
    この写真にはwillieさんの手がないから良くわからないけど
    何倍になったの?
    「逃がしてきました」のあの子たちぐらい?(雀ぐらい?)

  • willie より:

    >黄色い口
    ツバメもそうだった気が。なんでしょうねぇ詳しくは知りません
    >嘴の脇の
    あるけど幼鳥のとき程目立たないです。
    保護したときは小指サイズ、リリースしたときは薬指サイズくらいだったかな。

  • kumata-ro より:

    自分の指をまじまじと見る・・・
    身長(全長?)の話だよね?
    ちっさーーー
    そんでも、自然の中でいくてくんだね~
    えらいねぇ、、人間はやわだねぇ、、
    足(止まり木サイズ)ぢゃないよね?

  • willie より:

    めっちゃ小さいよ。紙のように軽いし。
    だからご飯あげるのが何時間か遅れただけで死んじゃう。便秘で死んじゃう。寒いな、で死んじゃう。