ブログカテゴリー


AAK代表プロフィール

太田祐 おおた・ゆう
オーストラリアにおいてただ一人の日本人専門の野鳥ガイド。株式会社ワイバード(日本唯一のバードウォッチング専門の旅行会社)専属講師。CAIRNS BIRDING(ケアンズ探鳥会)、Birdlife AUSTRALIA(オーストラリア野鳥の会)所属。豪永住権保有。名古屋市出身。このサイトの写真はいずれも太田が撮影したものです。


人気ツアーピックアップ

ケアンズ日帰りバードウォッチングツアーケアンズ総合バードウォッチング5日間ツアーインコ・オウムスペシャルツアーカワセミ8種類スペシャル2泊3日徹底ほ乳類! 一泊二日ツアーレンタル機器

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

1+5=? 


ケープヨークリリー(クルクマオーストララシカ) 2007年06月04日

コメント6件 “ケープヨークリリー(クルクマオーストララシカ)”

  • kumata-ro より:

    お風呂に浮かべそうだね。
    プルメリアをかたどったフローティングキャンドルがあるけど、そんな感じ。
    お風呂でキャンドル、素敵とは思うけど、勿論そんなことするタイプぢゃないっす(w
    どちらかというと、アヒルや潜水艦っすね(w

  • willie より:

    そうそう、フローティングキャンドルっぽい。アヒルはケアンズでは珍鳥ですよ。

  • kumata-ro より:

    アヒルが珍鳥??居ないの?
    もしや、気候が暑すぎるから?!

  • willie より:

    めったにいないねぇ。
    日本の野鳥の会を案内した時、
    willie 「アヒルがいますよ!」
        「しーん」(13人全員無視)

  • kumata-ro より:

    >13人全員無視
    あはは、間がなんとも(w
    でも、アヒル最近みないけどなぁ・・・
    そうそう、皇居に白鳥が一羽だけ居るのですが。
    (渡らないのも居るのだそうですね)
    3年ぶりに赤ちゃんができたそうでニュースになりました。
    TVで放送されててビックリでしたよ(w

  • willie より:

    白鳥もね、こっちでは見ない。コクチョウ(黒鳥)ならいるけど。