ブログカテゴリー


AAK代表プロフィール

太田祐 おおた・ゆう
オーストラリアにおいてただ一人の日本人専門の野鳥ガイド。株式会社ワイバード(日本唯一のバードウォッチング専門の旅行会社)専属講師。CAIRNS BIRDING(ケアンズ探鳥会)、Birdlife AUSTRALIA(オーストラリア野鳥の会)所属。豪永住権保有。名古屋市出身。このサイトの写真はいずれも太田が撮影したものです。


人気ツアーピックアップ

ケアンズ日帰りバードウォッチングツアーケアンズ総合バードウォッチング5日間ツアーインコ・オウムスペシャルツアーカワセミ8種類スペシャル2泊3日徹底ほ乳類! 一泊二日ツアーレンタル機器

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

1+5=? 


サビキは運次第? 2007年11月30日

コメント3件 “サビキは運次第?”

  • possum より:

    ぶはっ!
    投網も楽しいけど、サビキも楽しいよね!
    しかもコマセなんてオーストラリアでは売ってないんだけど、コマセ無しでもバンバン釣れちゃうよね。
    でもたまにはルアーの事も思い出してあげて下さい(笑)
    また今度お誘いします!

  • willie より:

    ルアーで釣るのが一番面白いんですよね。
    ルアーを考える、狙って投げる、動かす、という点が私にとって餌釣りよりも面白いと思う理由です。あと、釣れればほとんどそれなりにいい魚だし。
    そろそろPE行きますよ?。

  • kumata-ro より:

    最近とんと釣りにもご無沙汰です。
    特に今年は寒くて、去年初釣りに行った自分が信じられませんっ(><)
    さびき鰺は楽しいですね~。ビクビクするのがたまらんっ。
    行きたいなぁ~。
    今年は、一旦挫折したアオリ烏賊、またやってみようかと思ってます。