ブログカテゴリー


AAK代表プロフィール

太田祐 おおた・ゆう
オーストラリアにおいてただ一人の日本人専門の野鳥ガイド。株式会社ワイバード(日本唯一のバードウォッチング専門の旅行会社)専属講師。CAIRNS BIRDING(ケアンズ探鳥会)、Birdlife AUSTRALIA(オーストラリア野鳥の会)所属。豪永住権保有。名古屋市出身。このサイトの写真はいずれも太田が撮影したものです。


人気ツアーピックアップ

ケアンズ日帰りバードウォッチングツアーケアンズ総合バードウォッチング5日間ツアーインコ・オウムスペシャルツアーカワセミ8種類スペシャル2泊3日徹底ほ乳類! 一泊二日ツアーレンタル機器

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

1+5=? 


岸釣り、ルアー、太刀魚 2007年07月25日

コメント9件 “岸釣り、ルアー、太刀魚”

  • possum より:

    素晴らしい!!
    おめでとう!!こういう記事を待ち望んでいました!!
    ケアンズ 釣り で、検索すると一番最初に出てくるサイトとしてようやく念願のレポートが出てきましたね(笑)。
    しかも90cmとはすごすぎっ!大物ですよね~☆
    タチウオはPEライン+ワイヤーでルアーを投げててもたまに切られちゃいます。特にトゥィッチをしてると、タチウオが勢いあまってルアーだけでなくラインまで噛んじゃうみたいで、スパンと切れちゃいますね。ワイヤーつけててもあんまり意味がなかったりします。
    なので、ただ巻きや、ストップ&ゴーが、タチウオには、安全でオススメです^^
    もし機会があるなら、生餌(ヘリング)で、ウキ釣りしてみて下さい。面白いですよ~。アタックが見えるし、たまに食い損ねると、包丁で切った様にエサが(骨まで)真っ二つになっています。
    いや~本当においしそうで、立派なタチウオで、おめでとうございます!!
    またレポート、楽しみにしています~~☆

  • possum より:

    うん?読み返してみると、
    >数投後、釣り竿に大型犬でもぶら下がったようなとんでもない重量がかかった。
    え?まさか、メーターオーバーのバラとの遭遇?千載一遇のチャンスだった?
    夜にGTとかクィーンフィッシュは釣れないので(ゼロではないけど。実は沖縄でも同じですね。)バラ・・・か、
    まさかグルーパ!沖縄のアーラミーバイ!
    タフなタックルだったら、グルーパにひっぱられて、誰もいない深夜、willieさんが水上スキーしながら、水の中へ・・・。
    一人深夜釣行は気をつけて下さいね。
    コードネーム:10月までは生きてて下さいよ!
    では、また楽しみにしています^^

  • willie より:

    ありがとうございます!!久々にルアーやってでかいのが釣れて、はしゃいでます!やっぱりルアー育ちなので、餌で釣れるよりずっと面白いですね。
    >ケアンズ 釣り で、検索すると一番最初に出てくるサイト
    え!?そうなんだ。全然知らなかった!
    >ただ巻きや、ストップ&ゴーが、タチウオには、安全でオススメです
    そんな感じですね。補食はあまりうまくないみたいで、今回も数回アタックがあったけどなかなか乗りませんでした。
    >タチウオはPEライン+ワイヤーでルアーを投げててもたまに切られちゃいます
    牙がすごいですもんね。この写真→ http://cairns.nu/img/tachiuo2.jpg は日本でジギング船に乗ったときのなんだけど、よしきが「とにかくジグをロストしない事を最優先する」といって、”釣り糸”というより”鉄線”というくらいのワイヤーを取り付けてました。食いが立っている時はそれでも太刀魚は全然okみたいですね。普通のナイロンリーダーでやってた同乗者はプツプツに切られて釣りどころじゃなかったですよ。
    >メーターオーバーのバラとの遭遇?千載一遇のチャンスだった?
    うーん何だったんでしょうね。真冬の雨の中の夜釣りだからバラの可能性も限りなく低いような…。確かに二?三秒は針に掛かったんだけど化け物ですよ、あれ。
    50cmのバスのファイトを100とすると、今回釣り上げた太刀魚も100くらい。例のやつは400くらいあった気がする。アンタレスのドラグはベイトリールとしてはかなり優秀な方ですが、もうドラグが滑り出す前に切られましたね。
    >コードネーム:10月までは生きてて下さいよ
    緊急指令!!了解です、我らが同士、偉大なる総書記様。

  • possum より:

    ロードランナーという相棒と共に釣れたので本当にうれしいでしょうね。愛するタックルで釣れると本当に最高ですよね。
    あ、あの写真、やっぱり日本のものだったんだ!?タチウオより黒くて流線型の魚が気になって気になって、
    「これどうみてもシーバスだよね?」
    “オーストラリアでシーバス発見!大事件!”と思ったよ(笑)。
    日本だとタチウオは深い沖合いまで船で行ってジギングがメインですよね。
    でもケアンズ(そして沖縄)では、ビーチや港、または河口の水深1mくらいの浅瀬までベイトを追いかけて入ってくるのでジギングではなくてキャスティングで狙えるターゲットですよね。
    ナイロンラインだともしかして光ってラインそのものに食いついてくるのかな?ワイヤーリーダーではなくワイヤーラインの方が本当確実ですよね^^
    しかしその大物はなんだったんだろう。
    タチウオが釣れるということは、確実にサッパ(ヘリング)やエビがそれなりに群れていたと想像します。
    人気がない時間だから本当にビッグバラがタチウオがベイトを追い掛け回す姿にスイッチを入れられて、反応してきたのかも知れませんよ。
    ぜひリベンジして下さい。
    レポートを楽しみにしています!
    コードネーム:某機関より念願のお許しが出ました。10月からケアンズ近郊で作戦フロッグを開始したいと思います。ハスの葉がある所は要チェックでございます。

  • willie より:

    ははは、あれは日本のシーバスと太刀魚ですよ。あのシーバスもでかかった。でも何と言うか、見よう見まね、借りた道具で”釣らせてもらった”って感じで(ジギングボート初挑戦だったので)そりゃ嬉しいのですけど今回の太刀魚90cmのほうが、イレ食い太刀魚&シーバスよりも自分で考えて釣ったと言う事で満足ですね。ロードランナーですし♪(650MHは、私のやる釣り全てをカバーする働きぶりですがHB630Lと比べイマイチ愛着がわかないのはなぜ?)
    >コードネーム:某機関より念願のお許しが出ました
    生涯有効な遊漁券のゲットおめでとうございます!
    >10月からケアンズ近郊で作戦フロッグを開始したいと思います。
    げげっ。それは危険すぎます!まだチューニングが完成していません!”黒い落下するさじ”もまだ未開発です!

  • Ten より:

    凄い、大物ですね!太刀魚の歯がこんなに鋭いとは初めて知りました。
    こちらスーパーでパックされてるのは頼りなげで味も淡白、身も薄~い。しかし、90㌢もの魚一体何等分して焼いたのだ?さぞさぞ美味しかったでございましょう?

  • willie より:

    4つ切りにしました(笑)
    淡白です?太刀魚+大根おろし+醤油は人生の幸福の一つですが。まぁ、15時間前までは海で泳いでいたようなとびきり新鮮な魚は食べても違いますよっ。

  • kumata-ro より:

    私が最初にこのサイトに来たのも
    「ケアンズ 釣り」の検索でですよ(w
    太刀魚、、深いところに落としてシャクリあげてくる釣り方しか知んない。
    普通に横にヒラヒラ泳いでるんかぃ…
    ”釣れた”と”釣った”は違いますものね(^^)

  • willie より:

    ありがとうございまーす!
    もう暫く経ってますがいまだに嬉しいwillieです。また釣りに行かないとね。
    >太刀魚、、深いところに落としてシャクリあげてくる釣り方しか知んない
    ケアンズでは、防波堤から投網を投げても入っちゃう事があります(笑)