ブログカテゴリー


AAK代表プロフィール

太田祐 おおた・ゆう
オーストラリアにおいてただ一人の日本人専門の野鳥ガイド。株式会社ワイバード(日本唯一のバードウォッチング専門の旅行会社)専属講師。CAIRNS BIRDING(ケアンズ探鳥会)、Birdlife AUSTRALIA(オーストラリア野鳥の会)所属。豪永住権保有。名古屋市出身。このサイトの写真はいずれも太田が撮影したものです。


人気ツアーピックアップ

ケアンズ日帰りバードウォッチングツアーケアンズ総合バードウォッチング5日間ツアーインコ・オウムスペシャルツアーカワセミ8種類スペシャル2泊3日徹底ほ乳類! 一泊二日ツアーレンタル機器

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

1+5=? 


リールをメンテナンスに出した 2006年04月29日

コメント2件 “リールをメンテナンスに出した”

  • ohori より:

    11月にケアンズに行く予定があります。そちらでフライ用品が豊富なお店をご存知できたら教えて下さい。
    ソルト用のフライリールを購入したいと思っています。

  • willie より:

    こんにちは。フライでソルトですか、楽しそうですね!こちらではフライでカジキを狙っている人もいます。
     ケアンズは街の規模の割には釣具屋が結構あり、ガソリンスタンドなどでもみな釣り具が販売されています。
     フライ関係が充実しているところは…。
    Mulgrave通りとBuchan通りの角にある「BCF」(tel 4051-8155)か、この記事でも紹介した「CAIRNS TACKLE&BAIT」(tel 40314040)がいいと思います。そういえば、一日2名までしか釣りが禁止されている湖で、フライフィッシングでサラトガを狙う!という企画が進んでいます。