ブログカテゴリー


AAK代表プロフィール

太田祐 おおた・ゆう
オーストラリアにおいてただ一人の日本人専門の野鳥ガイド。株式会社ワイバード(日本唯一のバードウォッチング専門の旅行会社)専属講師。CAIRNS BIRDING(ケアンズ探鳥会)、Birdlife AUSTRALIA(オーストラリア野鳥の会)所属。豪永住権保有。名古屋市出身。このサイトの写真はいずれも太田が撮影したものです。


人気ツアーピックアップ

ケアンズ日帰りバードウォッチングツアーケアンズ総合バードウォッチング5日間ツアーインコ・オウムスペシャルツアーカワセミ8種類スペシャル2泊3日徹底ほ乳類! 一泊二日ツアーレンタル機器

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

1+5=? 


冬晴れの1日 2008年07月29日

コメント4件 “冬晴れの1日”

  • Single father より:

    「幸か不幸か今日は収穫がいろいろあり」???
    どんな収穫ですか?興味深々。
    「キャンプ、狩猟、砂金取り希望する人。そうなの!?面白そう!期待できそう!」
    狩猟もできる場所なんですね?
    えっ!砂金?
    今どき、金は高騰中。
    暇があったら一日中砂金採りも良いなぁー。

  • willie より:

    こういった場合での「収穫」「実り」は、珍しい野鳥に会えたとか、いい鳥の写真が撮れたとかそういう事をさしていて、決して金鉱を掘り当てたわけではありません。
    過去に小規模なゴールドラッシュを起こした場所はケアンズ周辺にたくさんあり、田舎の雑貨店に入ると選鉱皿とかが売っていたり砂金取り体験ができるとこも。上手くやると、1日で500円分くらいの金がとれるそうですよ。

  • Single father より:

    一日頑張って500円分の金?ですか。
    お金目当ては諦めてこれまでどおりケアンズの自然や動物 (人も含めて)を楽しむことにします。

  • willie より:

    確かに、皿洗いでもしてた方がいいお金になりそうですね