ブログカテゴリー


AAK代表プロフィール

太田祐 おおた・ゆう
オーストラリアにおいてただ一人の日本人専門の野鳥ガイド。株式会社ワイバード(日本唯一のバードウォッチング専門の旅行会社)専属講師。CAIRNS BIRDING(ケアンズ探鳥会)、Birdlife AUSTRALIA(オーストラリア野鳥の会)所属。豪永住権保有。名古屋市出身。このサイトの写真はいずれも太田が撮影したものです。


人気ツアーピックアップ

ケアンズ日帰りバードウォッチングツアーケアンズ総合バードウォッチング5日間ツアーインコ・オウムスペシャルツアーカワセミ8種類スペシャル2泊3日徹底ほ乳類! 一泊二日ツアーレンタル機器

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

1+5=? 


逃がしてきました 2008年05月23日

コメント6件 “逃がしてきました”

  • kumata-ro より:

    ごくろーさまー♪
    >親心も知らず
    かえって安心だし、気も楽ですね。
    なまじ懐いていて、離れたのを寂しがってると思うと辛いぢゃん。
    すずめ!(w
    足をガジガジしてるのが可愛い。

  • willie より:

    写真の成鳥達みたく、お腹があみあみ模様になるまで見てたかったなぁ。
    (シマキンパラは別名アミハラともいいます)

  • kumata-ro より:

    ちょっと話ずれるけど・・・
    willieさん、
    みてみて、かわいーーーーーーーーっ!!
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080603-00000004-maip-soci.view-000
    でも、でも、うちの子も金柑でサッカーしてたんだよ~←親ばか

  • willie より:

    ほほーこれは随分お年のインコちゃんですね。
    うちにいたサミーちゃんとリュウちゃんを思い出しますわ。
    サミーは高い所からモノを落として覗き込むのが好きでしたよ。

  • kumata-ro より:

    >モノを落として覗き込む
    そういう仕草がたまらなく可愛いですよね~
    首をかしげた様が浮かぶようだ( ̄ ̄)<う~ん
    可愛いいの、ずるいよ~と思う。

  • willie より:

    フクロウとかの例外を除いて、鳥は眼が顔の側面についているから、首をひねった方が見やすい事が多いんでしょうね。