ブログカテゴリー


AAK代表プロフィール

太田祐 おおた・ゆう
オーストラリアにおいてただ一人の日本人専門野鳥ガイド。オーストラリアの野鳥観察に関し日本における草分け的存在で、最大の情報発信者である。多くのTV番組・書籍制作に関与し、オーストラリア内陸の辺境地域のイントロデューサー(紹介者)としても知られる。株式会社ワイバード(日本唯一のバードウォッチング専門の旅行会社)講師。700Club(オーストラリア産鳥類リストが700種類以上ある人の名誉クラブ、アジア人初)に所属。Birdlife AUSTRALIA(オーストラリア野鳥の会)会員で、オーストラリア野鳥の会が長年行なっているセスジムシクイ類調査の調査リーダーや運営委員を務める。豪永住権やバスツアー事業ライセンス、インバウンドオペレーターライセンス、国立公園や自然保護区の営利使用認可など保有。国内有数の探鳥エリアであるアサートン高原にある4000坪の土地にペットのインコ1羽と暮らしている。


人気ツアーピックアップ

ケアンズ日帰りバードウォッチングツアーケアンズ総合バードウォッチング5日間ツアーインコ・オウムスペシャルツアーカワセミ8種類スペシャル2泊3日徹底ほ乳類! 一泊二日ツアーレンタル機器

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文


ご返信には通常最大で48時間をいただいており、通信のできない僻地にいる際はさらにお時間がかかることがあります。僻地に長期いる際はこのウェブサイトのトップページ右下Twitterでお知らせしております。何度も送信をされませんようお願いします。うまく送信できない場合はトップページお問い合わせページからご送信ください。


自宅でキノボリカンガルー 2018年03月23日

コメント6件 “自宅でキノボリカンガルー”

  • 初野 香 より:

     平成28年12月にツリーカンガルーを見るガイドをしていただいた初野です。
    ご自宅の庭にツリーカンガルーとは羨ましい限り。職場等で私がツリーカンガルーの話をするため、私の周辺ではツリーカンガルーの知名度が地道に広がっています。

    今年の夏もケアンズに行くつもりです。
    特に行きたいツアーがあるわけではなく、のんびりするのが目的です。またお願いすることがありましたらよろしくお願いします。

    • 太田 祐 より:

      覚えてますよ、あの時は有難うございました。キノボリカンガルーは引っ越してきてしばらくしてから気がついたもので、それを知っていて購入したわけではなかったので嬉しい誤算でした。これからブログにもよく出て来ることになりますので、また覗きにきてくださいね。

  • クマ太郎 より:

    なんか、いろいろ、らしい話で面白い、偶然にしても。
    そしてジョージタウンって話も。
    うけるーとひとりごち。

    • 太田 祐 より:

      ジョージタウンとかボーリアに仕事するでもなく住んだら、すぐおじいちゃんになりそう。外的刺激がゼロに近いと思うので。

  • クマ太郎 より:

    いづれロッジとか宿泊施設を建てるのかな?w

    そうそう、こう見えて(?・w)運転するのです。
    都内や首都高は走れないけど、そこそこ遠出はします。
    そちらとは規模がくらべものにはならないけれど、
    車山や清里、富士の周りを走ったり、
    広々したところは好きでよく行くんですよ。
    でも、さすがに、周り中に人がいないって無理だなぁ。
    医者とコンビニがそばにないと無理。

    へば、ケアンズでレンタカーも考えたことあったけど
    前に、すごい怖い(運転の荒い)話をここで読んだので
    運転の気質とか環境の違う海外ではやめとこ、と思いました。

コメントをする





CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)