ブログカテゴリー


AAK代表プロフィール

太田祐 おおた・ゆう
オーストラリアにおいてただ一人の日本人専門の野鳥ガイド。株式会社ワイバード(日本唯一のバードウォッチング専門の旅行会社)専属講師。CAIRNS BIRDING(ケアンズ探鳥会)、Birdlife AUSTRALIA(オーストラリア野鳥の会)所属。豪永住権保有。名古屋市出身。このサイトの写真はいずれも太田が撮影したものです。


人気ツアーピックアップ

ケアンズ日帰りバードウォッチングツアーケアンズ総合バードウォッチング5日間ツアーインコ・オウムスペシャルツアーカワセミ8種類スペシャル2泊3日徹底ほ乳類! 一泊二日ツアーレンタル機器

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

1+5=? 


アウトバックの夕暮れ 2016年02月23日

コメント3件 “アウトバックの夕暮れ”

  • 臆崖道 より:

    このアウトバックでの朝夕景、そして何よりも世界一暗いと言われる漆黒の宇宙を背景として輝く星空に憧れます。ちなみにこの場所はQLDですか?

  • 臆崖道 より:

    地上というか、人工光によってもたらされる大気中の光の散乱(光害)がないため、見える星の数が多くなる=天体観測に適した場所です。世界一と言うのは根拠がありませんが、星景写真家(星と地上の風景を入れた写真を撮る人のこと)はGWに長期休暇をとってパースなどに遠征するらしいです。NZのテカポ湖も有名ですが、晴天率の高く乾燥している場所も重要なので、アウトバックに想いを馳せています。

コメントをする





CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)