ブログカテゴリー


AAK代表プロフィール

太田祐 おおた・ゆう
オーストラリアにおいてただ一人の日本人専門の野鳥ガイド。株式会社ワイバード(日本唯一のバードウォッチング専門の旅行会社)専属講師。CAIRNS BIRDING(ケアンズ探鳥会)、Birdlife AUSTRALIA(オーストラリア野鳥の会)所属。豪永住権保有。名古屋市出身。このサイトの写真はいずれも太田が撮影したものです。


人気ツアーピックアップ

ケアンズ日帰りバードウォッチングツアーケアンズ総合バードウォッチング5日間ツアーインコ・オウムスペシャルツアーカワセミ8種類スペシャル2泊3日徹底ほ乳類! 一泊二日ツアーレンタル機器

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

1+5=? 


ハイイロオウギヒタキは活発に動く 2007年06月15日

コメント5件 “ハイイロオウギヒタキは活発に動く”

  • Yumi より:

    まゆ毛がかわいいですね。
    私のお気に入りはWillie wagtailです。
    よく学校でひょこひょこしっぽを振っているのを見かけます。
    大体いつも同じ場所にいますね。
    あれもまゆ毛がありますよね。
    willieさんの名前と関係があるのですか?

  • willie より:

    そうそう、このハイイロオウギヒタキも行動は似てますよ。willie wagtail=ヨコフリオウギビタキです。
    私のファーストネームは英語にすると全く別の意味になるのでややこしかった。「イングリッシュネームを考えろ」といわれてヨコフリオウギビタキからwillieになったんですよ。あの鳥は、ケアンズならどこでもいますが日本なら超人気者になるはずです。。縄張り意識が強く、自分より遥かに大きなワライカワセミとかにもモビングしますね。

  • willie より:

    そうそう、眉毛みたいなのは「頭側線(とうそくせん)」といいます。

  • kumata-ro より:

    >ヨコフリオウギビタキ
    ここの検索使ってみました。
    写真なかったので、他で見てみました。(見つけられなかったのかな?)
    なかなか凛々しい顔してますね。
    お腹のムクムクしたところがたまらんっ。(お尻になるのかな?)

  • willie より:

    どこにでもいる割には写真を撮ってないですー。テンションが上がらないからかも。
    ハイイロオウギヒタキと似てますよ。簡単に言うとハイイロオウギヒタキの喉を黒く、お腹を白くしたやつ。全体的に灰色ではなく黒色。