ブログカテゴリー


AAK代表プロフィール

太田祐 おおた・ゆう
オーストラリアにおいてただ一人の日本人専門の野鳥ガイド。株式会社ワイバード(日本唯一のバードウォッチング専門の旅行会社)専属講師。CAIRNS BIRDING(ケアンズ探鳥会)、Birdlife AUSTRALIA(オーストラリア野鳥の会)所属。豪永住権保有。名古屋市出身。このサイトの写真はいずれも太田が撮影したものです。


人気ツアーピックアップ

ケアンズ日帰りバードウォッチングツアーケアンズ総合バードウォッチング5日間ツアーインコ・オウムスペシャルツアーカワセミ8種類スペシャル2泊3日徹底ほ乳類! 一泊二日ツアーレンタル機器

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

1+5=? 


バンディクートの識別 2008年08月30日

コメント2件 “バンディクートの識別”

  • おおさわ より:

    シモフリとハナナガ、見れば見るほどよくわからなくなって、結局まだ「写真館」にアップしていません。典型的なシモフリはわかるんだけど、ハナナガが自信ないんですよね。どっちかよくわからないけどシモフリかなあ、と思っていた奴が、Willieさんの説明を読んで、みんなハナナガのような気がしてきました。

  • willie より:

    ええ、シモフリとハナナガの識別は確かに難しい時がありますね。たまに、バンディクートというかプラニガーレくらい鼻の短く見えるシモフリバンディクートもいます。