ブログカテゴリー


AAK代表プロフィール

太田祐 おおた・ゆう
オーストラリアにおいてただ一人の日本人専門の野鳥ガイド。株式会社ワイバード(日本唯一のバードウォッチング専門の旅行会社)専属講師。CAIRNS BIRDING(ケアンズ探鳥会)、Birdlife AUSTRALIA(オーストラリア野鳥の会)所属。豪永住権保有。名古屋市出身。このサイトの写真はいずれも太田が撮影したものです。


人気ツアーピックアップ

ケアンズ日帰りバードウォッチングツアーケアンズ総合バードウォッチング5日間ツアーインコ・オウムスペシャルツアーカワセミ8種類スペシャル2泊3日徹底ほ乳類! 一泊二日ツアーレンタル機器

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

1+5=? 


フォルバスシジミ 2008年06月16日

コメント3件 “フォルバスシジミ”

  • kumata-ro より:

    こっち見てる。
    エイみたいな顔…え、お尻かぃぃ(w

  • willie より:

    うんうんイトマキエイの仲間。
    慌てん坊の鳥さんは間違えてお尻に噛み付くだろうね。
    蝶はまともに消化器官とか持たない奴もいるから頭が無事であれば結構生きてるんだよね。胴体が半分だけになったりしながら。

  • go-chan より:

    ひょえ~恐ろしい!
    人では考えられないっス…。何でそんなんで生きていられんだろうか?
    willie さんの遠征の収獲(不思議生物)も楽しみにしていまス。