ブログカテゴリー


AAK代表プロフィール

太田祐 おおた・ゆう
オーストラリアにおいてただ一人の日本人専門の野鳥ガイド。株式会社ワイバード(日本唯一のバードウォッチング専門の旅行会社)専属講師。CAIRNS BIRDING(ケアンズ探鳥会)、Birdlife AUSTRALIA(オーストラリア野鳥の会)所属。豪永住権保有。名古屋市出身。このサイトの写真はいずれも太田が撮影したものです。


人気ツアーピックアップ

ケアンズ日帰りバードウォッチングツアーケアンズ総合バードウォッチング5日間ツアーインコ・オウムスペシャルツアーカワセミ8種類スペシャル2泊3日徹底ほ乳類! 一泊二日ツアーレンタル機器

問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

1+5=? 


オオフクロネコ 2007年07月26日

コメント10件 “オオフクロネコ”

  • Ten より:

    あや~こうなってくると私の様な、ど素人にはどの情報が一体正しいのか訳が分からなくなってくる。
    考えれば世の中全て、まずは疑ってかかった方がいいのか。何にしても知識が要ると言う事ですねぇ。有難う。

  • willie より:

    まぁしょうがないですけどね。

  • ラムホルツ より:

    おひさしぶりです(笑)
    オオフクロネコ、かわいい!
    一度も見たことないくらい珍しいと思うのですが、ケアンズ近郊で観察できる場所や動物園ってあるのでしょうか。。
    間違いは結構いろいろあるんですね。自分もそうっぽいので恥ずかしい限りです・・・。
    それにしても和名は馴染み深いというかイメージしやすい(当たり前?)のがイイとWillieさんのサイトを見て感じてます。

  • willie より:

    ヒメフクロネコは、時々マリーバの辺りの道を横切ったりしてますよ。夜に見ることが多いですね、やはり。動物園にはいないのではないかなぁ。

  • kumata-ro より:

    やっぱ、可愛いよなぁ…
    気がついたら、人の指とか食べてそう…クッチャクッチャ言わせて。
    で、ニヤ。

  • アビ より:

    私の撮った写真なのに、その名前を忘れてしまい、このページにたどり着きました。
    オオフクロネコ!そうだった!
    ありがとうございます。写真、とても綺麗ですね!
    私はキュランダのレインフォレステーションの「ワイルドライフパーク」という動物園で後ろ足をダラーッと伸ばしているオオフクロネコを撮りました。
    ミクシィやっていますか?

  • willie より:

    こんにちは。ハンドルネームは海ガモの「アビ」からきてらっしゃるのでしょうか。ケアンズ周辺にはあの手の鳥がいないので懐かしいです。(違っていたらごめんなさい。野鳥ガイドなもので)
    ワイルドライフパークにもオオフクロネコがいるんですね。知りませんでした。私はあいにくミクシィはやっていません

  • アビ より:

    こんにちは。アビは猫のアビシニアンからです、スビバセン...
    野生のオオフクロネコと動物園のとは雲泥の差があります。バカチョンカメラで撮ったのですが(2008.8.14)まるで風呂上りの、おっとりしたノンビリ顔でひなたぼっこしていました。お見せしたいです。
    この柄、大好き。
    RSSフィードしました。

  • willie より:

    夜に乾燥帯を運転していると稀に道路脇にいます。あの模様は他にないですからね。

  • m より:

    Valuable info. Lucky me I found your site by accident, I bookmarked it.